さくらももこさんご逝去のあと、さくらももこさんの本を読みたくなった。

さくらももこさんが亡くなって、さくらももこさんの本を読みたいなと思った。
本屋を回ったが、なかなかない。まあ、古いもんね。アマゾンだと、さくらももこさんの本が軒並みランキングの上の方にとか記事で見たけど、たしかにアマゾンのほうが楽かもなと思った。

でも、本屋は本屋でいい。アマゾンとかだと目当ての本しかみれないけど、本屋だといろいろ見れるから。
まあ、ほとんど買わないし、チラ見なんだけど、それが結構おもしろい。特に帯の言葉なんか、いろいろあってよい。

さくらももこさんの本はなんか絵日記のやつと、いきもの図鑑だけあった。
絵日記を開くとまだ子どもがこどものときので、一緒にゲームしたり、楽しそう。あと
花を育てたり、ニュースをみたり、何気ない日常だけど
おもしろい。さすがだなと思う。絵も可愛いし。
りぼんの最初の方のちびまる子ちゃんは可愛いって絵ではなかったけど、漫画の絵ってほんとに変わるなあ。
昔の絵も好きだけどね。
またまだ、さくらももこフィーバーは終わりそうにない。ミュゼ 100円