主人の実家のお餅つきを手伝って疲れ果てた事

毎年年末に主人の実家お餅つきを手伝いに行きます。
主人の実家は外でお餅を蒸したり捏ねたりします。それがどうしても私はならなくて少しでも衛生的になどを考えてしまって1つも楽しめません。
いつもタダでお米をもらったりするので文句なんて言えません。
ですが、衛生的に大丈夫なのかなとが気になってつきたてのお餅を食べる事が出来ません。
お正月用にお餅を分けてくれるのですが美味しいはずのお餅もなんだか気になって安心して食べる事ができません。こんな事ではいけないと思うのですが、毎年モヤモヤした気持ちのまま餅つきに参加しています。出来たお餅を入れるものは綺麗なの?お餅をつく機会は使う前に洗ったの?など。
なので今年は思い切ってお餅を置く箱を洗うと言ってみました。すると、お願い!と言われました。
次から他の物も言って見ようかと思いました。
少しは安心してお餅を食べれるようになるのかもしれないと思いました。
来年はもっと早くから手伝いをしようと思いました。ミュゼ キャンペーン 予約